×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


銀行は上手に使え


銀行は上手に使え

上手な銀行選び

ATMの手数料って払いたく無いですよね。
そこで、手数料がかからない平日の一定時間内に自行のATMしか
利用しないのも一つの手ですが、そうそううまく利用できません。
急に現金が必要になったり仕事勤めの人は厳しいでしょう。
そんな状況でもATM手数料を払わないで済むように時間外手数料が
無料になる銀行の総合サービスを利用できるようにしておきましょう。
簡単ですが大手銀行の総合サービスを紹介します。
『三菱東京UFJ銀行』
メインバンクーステージ3以上で口座手数料無料、自行ATM時間外手数料
コンビニATM利用手数料が無料。
オールワン−お預かり資産残高が10万円以上などあれば、オールワン利用
手数料と自行ATM時間外手数料が無料。
『みずほ銀行』
みずほマイレージクラブ−カードのお買い物での利用、預金残高50万円以上
などの条件を満たすと自行ATM時間外手数料、コンビニATM利用手数料が無料。
『三井住友銀行』
One’sPlus−Web通帳を使うと利用料が無料になり、毎月の残高が30万円以上
ローン残高があるなどの条件を満たすと自行ATM時間外手数料が無料。

ATM手数料と同じように振込み手数料も無料または安くしたいですね。
銀行振り込みをよく利用する人にとって振込み手数料はバカにならないですね
また、その都度銀行へ足を運ぶのも面倒です。
そこで、利用したいのがネット銀行です。
おもな銀行の振込み手数料を紹介しておきます。
『新生銀行』
ネットバンキングでの振込は新生銀行宛は無料、他行あてでも月5回まで
(残高1000万円以上は30回)無料です。一回の振込は原則50万円が限度です。
『ソニー銀行』
インターネット・モバイル・テレホンバンキングによる振込はソニー銀行内の口座宛なら
無料、他行の口座宛へは金額に関わらず210円です。
『ジャパンネット銀行』
インターネット・携帯電話による振込は、ジャパンネット銀行の口座宛は金額に関わらず
52円、他行の口座宛は3万円未満は168円、3万円以上は262円です。
『セブン銀行』
セブン銀行ATM・インターネットバンキング・モバイルバンキング共通。
金額にかかわらず、セブン銀行の口座宛は52円、他行の口座宛は210円です。

定期預金は利回りが良い方が良いに決まってる。
ネット銀行は店舗を持っていないので経費がが少なく、その分を預金金利に反映
させる事が出来るので店舗を持っている銀行の定期預金より高利回りです。
従って、ネット銀行の定期預金も選択肢の一つに加えましょう。
そして、定期預金は少しでも得をする預け方をしましょう。
銀行の中には店舗とATMの定期預金の金利を変えているところがあります
ボーナス時期には金利上乗せやプレゼントをくれるキャンペーンを実施する
銀行も多いので、その時期だけ預けるのも得する方法の一つです。


◎◎◎リンク◎◎◎

ケチじゃない節約だよ

気になる対策

上手に節約

日焼け対策しないとね

暑いの嫌

夏バテ

電気の節約

お料理

侵入・ストーカ自ら防犯

不妊症とルイボスティー

いいシャンプー

確かな保険

夜キャベツダイエット

児童手当育児給付金をしっかりもらえ

医療費助成・高額療養費・傷病手当

家を建てる資金調達

家を建てる住宅ローン

老後の資金計画

金融機関の決定

無理なく貯める貯蓄方法

お料理簡単下ごしらえ

料理の楽な下ごしらえ

簡単スピード料理

どっちがお得

楽で簡単な掃除と洗濯で時短と節約

掃除の裏技凄技

銀行は上手に使え

ponyo1-ナイトライフを快適に

いい事いい物ブログ

巣篭もりブログ

 

 

ponyo1-ナイトライフを快適に

いい事いい物ブログ

巣篭もりブログ

 

 





[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス

マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!

◎◎◎すぺしゃるりんく◎◎◎

ponyo1-ナイトライフを快適に
いい事いい物ブログ
そこに山がある
巣篭もりブログ
kanizooのブログ
海老好きのブログ
awanariのブログ




Copyright(c) るんたこす All Rights Reserved